FC2ブログ

必殺!ブランディング仕事人

瀧さんとお会いしました

クエストリーでは
8月26(水)にショップブランディングセミナー
「物語がお店のブランドを強くする!」を開催します。

ある日の六本木で
その講師である方とお会いしてきました。
メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
総合プロデューサー 瀧 勝巳さんです。

六本木ミッドタウン内にあるショップ
THE COVER NIPPON を展開している方です。

THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン) は
日本のモノづくり文化の発展と継承をテーマに
しているセレクトショップです。

ものづくりって、世界中のいろんなところで
いろんな方がしているのと思うのです。

でもこのお店では
日本の中での「ものづくり」に焦点をあてて
THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン)の視点で品を選び
店頭にて販売しています。

瀧さんとお会いする前に、THE COVER NIPPONの店頭を拝見したのですが
ベット、ソファ、テーブル、ライト、バッグ、食品、アクセサリーなどなど
生活に関するものは、なんでもあります。
それらは日本人ならではの
永く使えるもの、永く愛せてなじめるものたちとして
選ばれたアイテムなのです。

たとえば、漆のネイルチップ …ファンキーです!

さて、瀧さんと語らいの時間をいただきました。
その中で
あのお店にあるものたちを選ぶときに
絶対というライン(基準値)があると思うのですが
それはなんですか?

と伺うと

「かっこいいこと と 他にないもの」
とお答えくださいました。

taki.jpg
▲櫻田と瀧さん

THE COVER NIPPONに行ってみるとわかりますが
統一感がないようで、ばっちりある。
むちゃくちゃにならんでいるようであって
実は店内構成が計算されているのです。

「店を作るに当たって、今まであったやり方をすべて排除して
いままでにないやり方をしてみたのです」と瀧さん。

瀧さんはご自身で体験してきたものをあらゆる方法で
顧客へ伝えています。

さらに
顧客心理を動かす方法が、このお店のあちらこちらに
あります。

その方法を、セミナーでお話してくれると思いますので
ぜひお楽しみに!

スポンサーサイト



    13:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ぶらんでぃ

Author:ぶらんでぃ
株式会社クエストリーに入社。この会社でネコが触れないのは私だけ。お酒が少ししか飲めないのも私だけ。実はなぜかアロマテラピーの資格をもっています。そんな私も日々成長中です。クエストリーの名前を広く知らせること、ブランディングを通して小売店のお役に立つことを目指しています。

メールマガジン
メルマガ購読受付中!
ブランドの魂
~儲かり続ける仕組み~

ブランディングの極意から旬の
マーケティング情報まで
無料配信中
◆発行周期:月3回(1、10、20日)
◆形式:PC・携帯向け/テキスト

↓ご購読ご希望の方は、必要項目を記入し登録ボタンをクリック!

メールアドレス
氏 名
会社名
Powered by AccessMail

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ