FC2ブログ

必殺!ブランディング仕事人

またぁ?

という声をいただいていますが
何度行っても楽しい台湾。
今回で4度目となりました。

台湾の中でも、とびきり好きな場所が
九分(本当は「イ分」)です。
九分の中でも
「九分茶坊」が大のお気に入りです。
このお店に来るのも今回で3回目。
すっかりお店の方と仲良くなりました。

台北から九分へはいろんな行き方がありますが
今回は途中で基隆という港町に行きたかったので
台湾鉄道で向かいました。
IMG_8575-2.jpg

台湾鉄道はいわゆるJRですね

各駅停車に揺られて1時間ぐらいで基隆につきます。

IMG_8583-2.jpg
基隆はわりと大きな港町。駅周辺をブラブラ散策して
レッツゴー九分へ!
基隆駅近くのバス停からさらに移動します。

このバスが良くゆれるんですよ。

IMG_8638_convert_20091112224158.jpg
きたきた~九分茶坊

今回はお天気もちょうどいいので、テラスでいただきます。

チョイスは
東方美人茶  
杉林渓烏龍茶
烏龍茶入りチーズケーキ
黒いぴーなつ
茶梅
…と前回と変わらないものを頼んでしまいました。


九分はかつて清朝時代から金鉱の採掘で賑わっていた町です。
しかし、金鉱の閉鎖とともに、町もしばらく眠りにつきます。

九分茶坊の建物はもともと翁山英さんという
金鉱現場の指揮をされていた方のお住まいで、
100年以上前の建物なのだそうです。

人もまばらの九分にこの建物を茶坊として復活させたのが
洪志勝さん。
画家であり陶器も手がけるアーティストであり
この茶坊のご主人です。

IMG_8636-2.jpg
テラスからの眺め。右側はこうした風景。左側は遠くに基隆の町と海が見えます。

茶坊のしたには陶器の工房「陶工坊」や、陶器作品が並んだ「九分芸術館」もあります。

お茶の入れ方を教わり、お店の方と写真をとったり、
茶器をみたりなどなど、ここでまったりと寛ぐこと3時間!

IMG_8644-2.jpg
上の写真と同じ位置から撮った写真です。こんな雰囲気に変わります!いいでしょう?

IMG_8655-2.jpg
町はこんな風に、ぼんぼりでライトアップされます。
千と千尋の~の舞台だけあって、幻想的です。

何度きても、いい町だわぁ。

何がそんなにいいの?といわれると困ってしまうのですが
ちょっと懐かしいレトロなムードに弱いんでしょうね。

きっと、また来ると思います。絶対。



ちなみに、帰りに台北101によって展望台に上ってみました。
400台湾ドル。1200円なり~。

展望台は東京タワーよりも高いところにあるのです。
展望台にはなぜかサンゴが陳列されていました。

初めて知ったのですが
台湾の北側はサンゴの産地なのだそうです。

IMG_8698-2.jpg

おおきい…

台北101は、もうしばらくこなくても、いいかな。
スポンサーサイト



Genre : ブログ 雑記
    23:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ぶらんでぃ

Author:ぶらんでぃ
株式会社クエストリーに入社。この会社でネコが触れないのは私だけ。お酒が少ししか飲めないのも私だけ。実はなぜかアロマテラピーの資格をもっています。そんな私も日々成長中です。クエストリーの名前を広く知らせること、ブランディングを通して小売店のお役に立つことを目指しています。

メールマガジン
メルマガ購読受付中!
ブランドの魂
~儲かり続ける仕組み~

ブランディングの極意から旬の
マーケティング情報まで
無料配信中
◆発行周期:月3回(1、10、20日)
◆形式:PC・携帯向け/テキスト

↓ご購読ご希望の方は、必要項目を記入し登録ボタンをクリック!

メールアドレス
氏 名
会社名
Powered by AccessMail

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ