FC2ブログ

必殺!ブランディング仕事人

2010年もお世話になりました

クリスマスが終わると、一斉に年始のお祝いへと模様替えですね。

銀座のミキモトの前を通ると、
あんなに大きくてキラキラしていたクリスマスツリーがなくなって、
松の盆栽が粛々と飾ってありました。

となりのショーウィンドーには、
写真のような梅の花と蝶をモチーフにしたディスプレイ。
101226_192532.jpg

よく見ると花びらの上に、金色の文字で
「春が来た」「どこにきた」と書いてあります。

26日の寒~い夜、「春が来た」の文字を見つけて
「もう春かぁ」とちょっと嬉しい気持ちになりました。

クエストリーのみんなにも、皆様のところにも、
「春」が訪れますように。
そして来年も素敵な年でありますように。

さて2011年になりますと(3月です。ちょっと先ですけどね)
クエストリーのブランディングセミナーが開催されます。

■第23回ブランディングセミナー
●期日:2011年3月2日(水)13時~18時
●会場:東京国際フォーラム G-408会議室


詳しくは、29日に配信する今年最後のブランディングレポートに
開催のお知らせが入りますのでご覧ください。

え?待ちきれない?
ではコチラと、コチラをご覧ください

今回の講師には「主婦の店さいち」の代表取締役佐藤啓二氏
をお招きします。

以前に佐藤社長様が書かれた「売れ続ける理由」(ダイヤモンド社)を読みました。
人口4800人弱の商圏で、おはぎを一日5000個、土日はその倍の1万個売っている
スーパーです。
でも、ただ売っているだけのスーパーではありません。

印象深かった点をピックアップすると
●「『さいち』で学びたい」と全国から研修・視察の申込みが殺到!
 大手スーパー、コンビニチェーン店などなど、約600社以上の企業の人が
 訪れているのだとか。(イトー○ーカドー、餃子の○将など)
 佐藤社長は共存共栄をモットーに、企業秘密である「おはぎ」や「お惣菜」の作り方も
 伝えているのです。

●当日食べないお客には、販売をおことわりする
 『さいち』の「おはぎ」は、保存料などが無添加なので日持ちがしません。
 しかし、おいしいという噂を聞きつけて訪れる遠方からの(しかも大量に買う)
 お客様は、当日中に食べてもらえない可能性もあります。そうするとはっきりと
 「お買い上げをご遠慮いただきます」と断ることもあるのだとか。
 お店側のそうした姿勢が、お客様がお客様に「ここのは無添加だからね」と
 伝えてくれるようにまでなっているのです。

●お惣菜のライバルは「家庭の味」
 「各家庭の料理より美味しくなければ、絶対に買ってもらえない」と考え
 お惣菜の材料から仕込み、すべてに心を入れてつくられています。
 ライバルは同業他社ではないのです。このハードルの高さ、すごいです。

お客様とのエピソード、社員さんとのエピソードなど
グッとくる箇所がいくつもありました。

じゃあ、本読めばいいか、なんて思ってしまったあなた!
「百聞は一見にしかず」です
ご本人がどんな方なのか、どんな声で、どんな考え方なのか
この機会にぜひ実感してみてください。


クエストリーは
2010年12月30日(木)~2011年1月5日(水)まで
年末年始休暇とさせていただきます。
ウサギ年は6日(木)から通常営業です。
よろしくお願いいたいます。
スポンサーサイト



    18:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

わくわく忘年会

クエストリーの忘年会が六本木で行われました。
華やかなクリスマス・イルミネーションが続く六本木は、
とにかくたくさんの人だかりでした。

ワインをいただきながらおいしいピザで〆にして
ふらふらと六本木ヒルズのほうへ。

六本木ヒルズのサイトでは
六本木ヒルズで撮影した写真をみんなでシェアする
Facebook「ハッピークリスマスをシェアしよう」ファンページを開設しています
(25日までの期間限定)。

東京タワーやけやき坂、毛利庭園などのクリスマスイルミネーションを
携帯で撮影している人が多かったのも納得(しかもiPhoneが多かった)。
このファンサイトに写真をアップしていたのかもしれませんね。

きれいなものを見ると、どうしてこうワクワクしちゃうんでしょう。

東京タワーが「レインボータワー」になるのですが、
これが10分間だけらしく、
その時にちょうど見ることが出来て、まさにハッピーでした。

IMG_1219-1.jpg

    14:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

クリスマスを支える人

クリスマス商戦も近づいてきましたね。

皆さんのところではいかがでしょうか?

写真は分かりにくいかもしれませんが、銀座三越のショーウィンドーです。

橋本


夜の10時過ぎですが、ディスプレイを細かく直しているデコレーターさんがいました。

ドレスのドレープの角度をそろえたり、
黒のタキシードについたホコリなどをガムテープでとっていました。

「夢」をテーマにした物語性のあるショーウィンドー。
こうした方々の努力で、楽しませてもらっているんだなぁと想いました。
    20:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

恋愛のようなしくみ

クエストリーは
人々が幸せになるブランドを支援・プロデュースしています。

小売店さんのお仕事では
ミッションをつくったり、
問題解決のプロジェクトをしたり
年間催事やイベントの計画を決めたり
催事企画を話しあったり
さまざまです。

「最近催事が増えてしまって」
「同じお客様を繰り返し呼んでいるんです」
「同じお財布だから限界がある」
というお声をよく聞きます。

催事の中身にもよりますが
クエストリーではブランディングとして催事を捉えて
提案しています。

売るだけではなく、お店のミッションに合っていて
なおかつ売れる企画、ということです。

これには展開方法に秘密があります。
今週、そんなお話をある小売店さんとしていて
「恋愛攻略法とよく似ている」と思ったのです。

展開方法は5つで
買いたい「空気」をつくること
そのことに「関心」をたかめること
さらに「期待」を持ってもらうこと
そして「購入」していただいて
さらに手にしたことに「納得」して
関係を強くしていく、というもの。


いきなり見ず知らずの人からラブレターを貰ったら
どうします?

私は単純なので喜んでしまうかもしれませんが
たいていの人は「え?」ですよね。
ちょっと警戒というか、
ちょっと疑うというか、
送った側も、まず上手くいかないもの。

↑これはよく使われる話でしたが

上手く振り向かせることができて
結婚したら
「納得」ができなくて
さようならをする方もいますよね。
こうすると
元に戻るには難しいし、または時間がかかります。

「購入」したら、「納得」していただかないと
お店からお客様は離れてしまうんです。
お客様は浮気しますしね。

たくさんのお客様と恋愛するのは無理ですが
お客様を作っていこうと考えるとき
ちょっと視点が変わって、楽しくなってきませんか?

恋愛上手な方は、マメなタイプが多い
というのも、みょーにうなずけますね。
    20:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ブランディング・レポートって?

12月になって、いよいよクリスマス商戦も本番が近づいてきました。
売り場も、お客様も、ちょっとそわそわしてしまうこのごろですね。

クエストリーは毎週金曜日に「ブランディング・レポート」を配信しています。
現在日本全国(一部海外の方も!)多くの企業様、小売店様にご購読いただいています。

もうひとつ、「ブランドの魂~儲かり続ける仕組み」という
メールマガジンを配信しています。こちらは毎月1日、10日、20日の配信です。

よくこの2つが混同されてしまうのです。

ブランディング・レポート」は、有料の情報誌(PDF配信)
「ブランドの魂~儲かり続ける仕組み」は、無料のメールマガジンです。

ブランディング・レポート」はブランドの本質を理解し、自社ならではのブランドを
目指す企業を対象にした週刊情報紙です。企業、店、商品がブランドになることを目指す
経営者にとって、日々の経営を確認し、指針となる情報です。

コンテンツを特別にご紹介すると…

①クエストリー・メッセージ
販売現場や経営者へ役に立つ新しい視点を、クエストリー・代表の櫻田弘文が説きます。
実際にブランディングのプロジェクトを通じて感じたことや、強いブランドなるための
要素など、ブランディングを行う上で大事だと思うことをメッセージとして伝えます。

②ブランドウォッチング
“これぞブランド”といえるショップや商品を取り上げ、ブランディングのポイントを
紹介します。業種も幅広く参考情報がいっぱいです。

③クエストリー・インフォメーション
ビジネスに役立つお勧めの書籍やクエストリーの活動情報、メンバーボイスを掲載。

です。

この「ブランディング・レポート」ご購読者様には、
弊社主催の「ブランディング・セミナー」や
「ブランディング実践塾」に情報会員価格(割引)にてご参加いただけます。


クエストリー「ブランディング・レポート」がさらに読みやすく、
よりお求めやすい価格でご提供させていただくことになりました。

新価格はズバリ18,000円(年間)!

価格競争に巻き込まれない経営の仕方、
顧客に支持される、選ばれる企業、お店になる方法を
お届けします。
年間購読してみませんか?

    18:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

ぶらんでぃ

Author:ぶらんでぃ
株式会社クエストリーに入社。この会社でネコが触れないのは私だけ。お酒が少ししか飲めないのも私だけ。実はなぜかアロマテラピーの資格をもっています。そんな私も日々成長中です。クエストリーの名前を広く知らせること、ブランディングを通して小売店のお役に立つことを目指しています。

メールマガジン
メルマガ購読受付中!
ブランドの魂
~儲かり続ける仕組み~

ブランディングの極意から旬の
マーケティング情報まで
無料配信中
◆発行周期:月3回(1、10、20日)
◆形式:PC・携帯向け/テキスト

↓ご購読ご希望の方は、必要項目を記入し登録ボタンをクリック!

メールアドレス
氏 名
会社名
Powered by AccessMail

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ