FC2ブログ

必殺!ブランディング仕事人

売れないときは

クエストリーの第22回ブランディングセミナーが
8月26日(木)に開催されました。

東京国際フォーラム G408は、参加者の熱い「やる気」に満ちあふれていました

DSC06260-1.jpg

今日のテーマは「あなたの会社の眠っている価値を掘り起こせ!」です

このセミナーは 3部構成。

第一講座のテーマは
「眠っている価値を掘り起こし、ブランド力に変えるシナリオ」でした。
眠っている経営資源の中からブランディングの「価値のタネ」をみつけるには…

どうしたらいいんでしょう???

「4つの方法」で「30のマトリックス」を埋めていってください!

これで「あ!これってうちだけなんじゃない?」とか
「あたりまえだったけど、他にはないよね」とか
「!」とくるものが見つかるかもしれません。

また
発見した「価値のタネ」は、花を咲かせないといけません。
支持する人がいなければ、タネのままになってしまいますからね。

だから「価値のタネ」を「顧客の求める価値」に変えることが必要!

??????
おっと、ハテナがたくさん並んでしまった

そんなときは
顧客価値を創りだす「9つの着眼点」で整理してみましょう!
というお話が第二講座でした。

そして
特別講座として「富士宮やきそば学会」の渡辺英彦氏をお招きし
「ものづくりからものがたりづくりへ 今なぜB級ご当地グルメなのか」
と題してお話いただきました。

幼い頃からご自身が慣れ親しんできた地元のやきそばに光をあてて
地域ブランドへと発展させていったプロセスには
中小企業のブランディングにも
大いに参考になるポイントが出てきました。

寒くない「オヤジギャグ」で周りを巻き込み
バズを起こしていった渡辺氏。

講演中は、プププププっ と思わず笑いがでるほど
ユニークなネーミングがぽんぽん飛び出します。

ネーミングを変えるだけで、新しい価値をつけることができるんですね。
これ、明日からすぐ出来るポイントでもあります。
もしも売れないモノがそばにあったら、名前をつけ変えてあげましょう。
そしてお客様にアピールしてみてください。
なにかが変わるかもしれません。


さて、クエストリーのブランディングセミナーは
中小企業のブランディングを実現するためのノウハウや考え方を
様々な角度で取り上げてお話しています。
次回は2月を予定しています。
お楽しみに!
スポンサーサイト



    20:16 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ring2008.blog49.fc2.com/tb.php/128-7d532ba9
プロフィール

ぶらんでぃ

Author:ぶらんでぃ
株式会社クエストリーに入社。この会社でネコが触れないのは私だけ。お酒が少ししか飲めないのも私だけ。実はなぜかアロマテラピーの資格をもっています。そんな私も日々成長中です。クエストリーの名前を広く知らせること、ブランディングを通して小売店のお役に立つことを目指しています。

メールマガジン
メルマガ購読受付中!
ブランドの魂
~儲かり続ける仕組み~

ブランディングの極意から旬の
マーケティング情報まで
無料配信中
◆発行周期:月3回(1、10、20日)
◆形式:PC・携帯向け/テキスト

↓ご購読ご希望の方は、必要項目を記入し登録ボタンをクリック!

メールアドレス
氏 名
会社名
Powered by AccessMail

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ